iZONE V3

セカンドロット販売開始

初回ロットで頂いたご意見、ご要望を踏まえて、セカンドロットの販売を2022年5月22日より開始しました。(ikeepモールのみでの販売になります

■ iZONE V3 取扱説明書 ダウンロード

ダウンロード

製品概要

iZONEはGPSデータを使って駐車監視が必要のない場所で、自動でドライブレコーダーの電源を落とし、駐車監視のキャンセル操作と言う無駄な作業と、この操作を忘れてしまった場合のカーバッテリーの無駄な電力消費を抑えるガジェットです。

一般的なドライブレコーダーで駐車監視を行う時には、駐車監視の設定がONの状態であればエンジンがOFFになった後にも、車のバッテリーからの常時電源を使ってドライブレコーダーは駆動し続けます。

このようにエンジンをOFFにすると自動で駐車監視を継続する機能は一見すると便利なように見えますが、駐車監視を必要としない自宅の駐車場などでは、駐車監視のキャンセル操作、または電源OFFの操作を行わなければ、無駄にカーバッテリーの電力を消費してしまいます。

iZONEは駐車監視に関わる設定のON/OFF、電源のON/OFFの操作を自動化したい、と言うユーザーの声を取り入れ、車とカー用品の研究室 LaBoon!!とikeepが共同開発した、GPSによる登録ポイントでの駐車監視監視を自動でキャンセルし、ドラレコの電源を落とす便利ガジェットです。

駐車監視に関わる面倒な操作にウンザリしている方は、是非この便利さを体験してみてください!

【特許申請済み】GPSを受信出来ない地点でのタイマー機能を実装

iZONEのセカンドロットでは、従来は実現出来なかったGPSを受信出来ない地点での駐車監視キャンセルを実現する3分タイマー機能を実装しました。

予めGPSをロストする恐れがある駐車場に入る手前のGPS受信状態で、ボタンを2度押しする事により、通常ポイントとは異なる3分タイマーポイントとして登録が可能です。

3分タイマーポイントでは、登録後にその地点を通過すると、以後の3分間はGPSの受信状態に関わらず青LEDが点灯状態になり、その状態でエンジンをOFFにするとドライブレコーダーへの給電をカットし、駐車をキャンセル、ドライブレコーダーの電源を落とします。

・特許出願番号:特願2022- 71496

製品の特長

配線図

■ ドライブレコーダーのメーカー・機種別の接続方法

同梱品

製品の動作

製品の仕様

■ iZONE V3 取扱説明書 ダウンロード

ダウンロード

 

関連商品

  1. N20

PAGE TOP